「生きる力をつなぐごはん」つくること、食べることの想いを語りましょう

地図が利用できません

日付
2013年12月21日 (土)
11:00 AM - 3:00 PM

カテゴリー No Categories


私たちのからだは、
食べたものでできています。

からだの中も外も、
全部食べたものでできています。
だから何を食べてからだのために働いてもらうかを
考えてみたいと思いました。

そして、食べるものと同じように、
食べるときの気持ちも、
からだのために
たくさん働いてくれると思うのです。

つまらなくでなく楽しく食べたい
あたりまえでなく感謝して食べたい
とげとげでなく優しい気持ちで食べたい

食べものさん、
生きる力をありがとう。
お料理してくれた人
おいしさを引き立たせてくれてありがとう。
一緒に食べてくれるあなた
楽しい食卓をありがとう。

18回目の「ここからごはん塾」は
2013年最後に、今年を振り返って、
食べることについて、
サトケンさんが思う「食べること」と
参加者の皆さんの「食べる」体験をシェアする
語り合うランチ会にしたいと思います。

生きる力をくれる「食べ物と自分の気持ち」。
年末にちょっと振り返ってみませんか。
冬のサトケンランチもお楽しみに。

【開催概要】
期日:12月21日(土) 11:00~15:00
会場:貴船坂サロン(西馬込駅5分・お申し込みの方へお伝えします)
参加費:5000円(当日お支払いください・お釣りのないようにお願いします)
話す人:サトケン、皆さん、山上晴美
人数:8名
持ち物:「食べる」ことの想い出と気づき
主催:ここからごはん塾

*サトケン
10年以上身を置いた先端の広告業界での中枢的仕事から一転、
自然食の宿の先駆けである岡山の民宿「百姓屋敷わら」にて食養、東洋医学、哲学を修めた船越康弘氏のもとで修行しながら学び、
現現在「本来の自分に還る」をコンセプトに、人生相談・飲食業・
断食アドバイス・講演・イベント・各種プロデュースなど、「心・食・健・
美」を心としたトータルライフコーディネーターとして幅広く活動。
2012年11月のサンマーク出版『いのちの輝き発見セミナー’12年秋 「いま、食べるということ」』のドキュメンタリー映像作
『「食べること」で見えてくるもの』にも出演。http://ta-ki-bi.jp/

*山上晴美
演劇、広報、雑誌、書籍づくりを職業として経験し、長い間「仕事と暮らしとほんとうの自分」を探求。コーチングに出会い自分のことがわかり、魂が喜ぶことを選ぶうちにたくさんの素敵な仲間と出会う。
「そもそも自分が一番好きなこと」をすることが、天から与えられたミッションに生きることだと痛感し、現在は「ほんとうの自分に目覚める」ことをベースにコミュニケーションを伝えること、食の活動、朗読や文章表現などの分野で活動中。
2013年に突然家族を失ったことで「生きる力と思いと食」を改めて考えるようになる。

【「ここからごはん塾」とは】
心と体のここから
ここからはじまるのここから
今ここからのここから
個々からみんなへのここから。

2012年7月から、サトケンさんが作るランチをいただきながら、
食を通して心と体と人生を考える会としてスタート。
それぞれのテーマのトークやゲスト講師によるお話を展開しています。番外編では自然の中でのリトリートや合宿、上映会などを実施。

お申し込みは下記FBイベントページより
https://www.facebook.com/events/326552920817412/?notif_t=plan_admin_added

Share (facebook)