「食卓から見えてくる未来」/『10年後の食卓 in ゆっくり堂』@戸塚

地図が利用できません

日付
2018年11月3日 (土)
4:00 PM - 8:00 PM

カテゴリー No Categories


【料理勉強家 サトケンも緊急参加決定‼️】

「風の町から」Presents
『10年後の食卓 in ゆっくり堂』

なんと! 料理勉強家・サトケンこと佐藤研一さんの参加も決まりました。
(第1クール:11/3、12/15、1/26、2/23、3/30、4/20 すべて土曜日の16時から20時まで。映像+トーク+スペシャルドリンク+スペシャルごはん+ディスカッション)

「ゆっくり堂」
https://www.yukkurido.com/
※ゆっくり堂は、文化人類学者の辻信一さんが運営する、神奈川県横浜市戸塚区にあるカフェ。

「風の町から」
https://www.facebook.com/kazenomachikara/
※「風の町から」(神奈川県茅ヶ崎市)は編集者の鈴木七沖が運営するライフ・コミュニティー。秋から「うずまきcafe」もオープン予定。

ここ数年で
目まぐるしく変化している世の中を見ていると、
今から10年後の世界って、想像できませんよね?

だって振り返ると10年前、
手のひらに収まるスマートフォンが登場して
今のような世界になるなんて誰も思っていませんでした。

世界の何かが一気に縮まり、
世界の何かが一気に壊れ、
世界の何かが大きく動き始めた……。

今から10年後の世界って、どうなっているのかな?

気になることは、たくさんありますが、
「食卓」という観点から見てみると、
もっとわかりやすいものが見えてくる気がして。

「食」も「健康」も「農業」も「ライフスタイル」も、
そのすべてを「食卓」を見る視点から眺めてみたい。

What will our dinner table look like in 10years?

今秋から、学者の辻信一さんが運営する
カフェ「ゆっくり堂」(横浜市戸塚区)を拠点に、
毎月1回連続的に開催するカフェサロン。

映像+お話し&食事&トーク・ディスカション

毎回約4時間の体験型の集いですから、
きっと深いところまで味わえるはずです。

詳細は以下のとおりです。
単発参加もよし、連続参加もよし。
ご自身に適したスタイルに合わせて、
どうぞ、ご参加ください。

誰もが生活で実践できる「場」を創造します。

16:00 開演(開場は30分前)
20:00 終演予定

ホスト:うずまき(鈴木七沖)

◎第0回 総合ガイダンス「食卓から見えてくる未来」
2018年11月3日(土)
映画『「食べること」で見えてくるもの』上映+
鈴木七沖&サトケン(料理勉強家 佐藤研一さん)
お話し会&ディスカッション
※映画は鈴木が監督した作品です。
※映画の予告編です
https://youtu.be/mFIT7qke_zc

◎第1回目 テーマ「“雑”としての食卓」
2018年12月15日(土)
ゲスト:辻信一さん(文化人類学者、カフェゆっくり堂店主)
※スローライフを日本に広めた立役者
ナマケモノ倶楽部 http://www.sloth.gr.jp/

◎第2回目 テーマ「“死”から“生”を読み解く力」
2019年1月26日(土)
ゲスト:宿原寿美子さん(死化粧師)
※1000体以上の亡骸を整えてきた人
「死」の観点から「生」を説くプロフェッショナル
キュア・エッセンス http://www.cure-essence.com/

◎第3回目 テーマ「旅するトマト」
2019年2月23日(土)
ゲスト:ドリアン助川さん(作家・ミュージシャン)
※小説「あん」が世界的に読まれている作家
三宅島でのトマト栽培にも力を注いでいる

◎第4回目 テーマ「自分のなかの小さな命に気づく食」
2019年3月30日(土)
ゲスト:小倉ヒラクさん(発酵デザイナー)
※『発酵文化人類学』がベストセラーに
現在、47都道府県を発酵で結ぶ旅を実践中
2019年春、渋谷のヒカリエにて大発酵展覧会を予定
小倉ヒラク公式サイト http://hirakuogura.com/

◎第5回目 テーマ「いのちのスープ」
2019年4月20日(土)
辰巳芳子さん(料理家)の映画を上映予定
※現在、93歳の料理家。「いのちのスープ」実践者
※スペシャルゲストも交渉中
※特製「玄米スープ」も味わっていただきます

《参加人数》各回30名限定(すでに残席20)

《参加費》
各回7000円(税込)
※全6回参加でお申し込みの方は「40000円」

・テキスト
・お話
・テーマに合った特製の食事+1ドリンク
・facebook内のコミュニティーに参加(非公開)

naoki.71nanaichi@gmail.com
※タイトルに「食卓希望」とお書きください

メールにて受け付けます。
ピンっときた方、お待ちしています。

Share (facebook)