【終了】第8回心身才感しぜん塾「2013年新年の言葉を祈りの書で表す―宇宙からのエネルギーを書と氣愛のおむすびで」

第8回心身才感しぜん塾「食と書のコラボ」
地図を読み込んでいます・・・

日付
2013年1月12日 (土)
11:00 AM - 2:30 PM

会場
貴船坂サロン

カテゴリー


2013年最初の心身才感しぜん塾は、 心の言葉をハガキ大の紙に筆で書いてそれぞれの思いを表現し、「サトケン氣愛のおむすび」でエネルギーを満たします。

講師は書とインテリアのコラボレーションを手掛ける書道家の小山礼子(おやまれいこ)さん。
お習字の枠を超え、空間との調和を模索したアーティスティックな作品が特徴です。
新しい年の幕開けに、「書」を通して内側とつながる宇宙を感じてみましょう。
お好きなフレーム(はがきが入るサイズ)があれば持参してください。

【開催概要】  期日:1月12日(土)11:00から14:30

会場:貴船坂サロン(西馬込)お申し込みの方に詳細をお伝えします

講師:小山礼子(書) サトケン(食)

参加費:5000円  募集人数:8名

 

【講師プロフィール】

小山礼子(おやまれいこ)
1973年より浅田春荘に師事。光荘会師範、小山春榎書院主宰。光荘会展 都知事賞、日書展 理事長賞受賞、毎日展入選。

「私にとって書は祈り」
40年、迷いながら作品を書いては、稽古に通い、書は私にとって何?と問い続けていましたが、やっと昨年『 書は祈り 』にたどり着く。  心に響く言葉を大切に受け止め、筆で表現し、自分だけの喜びや満足ではなく共感していただくことに幸せを感じ始める。書道イコール習字、若しくは 床の間の掛軸というイメージから、漢字かな混じりという日本ならではの文化をもっと身近に、もっと楽しく、素敵にどなたにでもと思うようになり、習字の稽古にて上達していく生徒さんから嬉しい思いを頂き、ワークショップにてオリジナル作品を皆様が創り楽しんでくださる事に喜びを感じています。宇宙のエネルギーを、「言葉 書 人」を通して皆様にも感じて頂き、広めていきたいと思っております。最近は、書のワークショップで、書道、習字という枠を超えて、心に響く言葉をアート感覚で、心を込めて集中し、楽しんで書くこと。書いている姿や出来上がった作品を見て喜びを頂いてます。日本の文化を親しみ楽しんで頂きたく思っております。  日本や世界に向けて書とインテリアのトータルデザインができることを願っています。  http://www.facebook.com/reiko.oyama.7

サトケン(佐藤研一)
10年以上身を置いた先端の広告業界での中枢的仕事から一転、 自然食の宿の先駆けである、 岡山の民宿「百姓屋敷わら」にて食養、東洋医学、 哲学を修めた船越康弘氏のもとで修行しながら学び、 現在は「本来の自分に還る」をコンセプトに、人生相談・飲食業・ 断食アドバイス・講演・イベント・各種プロデュースなど、「食・健・美」を中心としたトータルライフコーディネーターとして幅広く活動。 2012年11月のサンマーク出版『いのちの輝き発見セミナー’12年秋 「いま、食べるということ」』のドキュメンタリー映像作品『「食べること」で見えてくるもの』にも出演。その活動を通じて関わった人達から「自分を取り戻した」「やりたかったことを思い出した」「やっと生まれ変われた」などのコメント多数 http://ta-ki-bi.jp/

☆心身才感しぜん塾
「心と身体と才智と感性」の調和を目指して互いに共鳴し合い、ありのままの自分の中にあるそれらを尊重して生きることを指針にした勉強会。2012年7月から食の会や映画上映会などを実施している。  今後の予定   2月23(土)vol.9「食と器のコラボ」貴船坂サロン  3月  vol.10(日程未定)自然の中でワークショップとランチ会

Bookings

このイベントのお申し込みは締め切られています。

Share (facebook)