【大阪】サトケンさんの食べる瞑想ワークショップ

地図が利用できません

日付
2014年10月21日 (火)
12:00 AM

カテゴリー No Categories


みなさまこんにちは!!

重ね煮料理
発酵食品
氣愛むすび
お任せ呼吸…等のワークを
セレンでもしてくださっている

サトケンこと、佐藤研一さんのワークショップが10月に開催することになりました。


サトケンさん

アロマの早坂先生のお友達のサトケンさん。
私にとってはお二人とも、すごい人です。

サトケンさんがどのぐらい、すごい人かは…
こちらをご覧ください。http://ta-ki-bi.jp/

まぁ素晴らしい経歴です。
そして、今や365日日本全国あちらこちらから呼ばれ、この夏はハワイにもいかれ
とうとう世界進出を果たしました!!

そんなサトケンさんにしていただく来月のワークショップは

「食べる瞑想」

食べる瞑想??瞑想しながら食べる?
私もちょっとよくわからないので…サトケンさんに聞いてみました

食べる瞑想ってどんなことするのきゃ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

私たちは毎日の生活の中でどれだけ「今」を生きているでしょうか?
過去の人間関係や未来への不安、家にいても仕事のことを考え、仕事中は仕事が終わってからのことを考え、炊事洗濯掃除中も次の作業のことや子供のことを考える。。
「今」「その場所」「その行為」に自分がいないということが大半だったりしませんか?
それによって心が大きくブレたり、沈んでしまったりすることがある。
瞑想は過去や未来にとらわれず、「今」を生き切ることで、自分や世界への理解さらに深め、より豊かな人間関係や自分を取り巻く環境を具体的に気づいていくのに大きく役立ちます。
それは、静かに座って目を閉じてゆっくり呼吸をする時間を確保しなくても、日常の行動の中ですることが出来ます。
いわゆる「動的瞑想」「動禅」というものです。
それを今回は「食事」で体感して頂こうと思います。
ケータイを見ながら、テレビを見ながら、仕事のことを考えながら食べてはいないでしょうか。
味わっているようで、そのことに集中していない中途半端な時間になっていないでしょうか。
生活の中に瞑想を取り入れることと、それが人生の質を上げるのにどう関わっているのかのヒントをお伝えします。
何を食べるかも大事だけれど、どう食べるかも大事。

いつもの行為への向き合い方で人生は変わります。

サトケン

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ほほーーなるほどなるほど

「何を食べるかも大事だけれど、どう食べるかも大事」…はマクロビオティックでも良くお伝えする点です。

確かに…体にいい食べ物でも、噛まないで、テレビ見ながらとかだと
せっかく命を差し出した食べ物達に、ちゃんと感謝しながら食べれないですもんね。

では、どんなふうに瞑想を取り入れたらいいのか…
サトケンに聞いてみましょう

そして、人生の質を是非上げていきましょう!

サトケンさんの
「食べる瞑想」

日時:10月21日

第一部:11時~14時
第二部:18時半~21時半

なんと!!サトケンさんの愛もこもったお食事付きペロリ

レッスン料:5100円

定員:各12名


お問い合わせ・お申し込みは…
 Serendipity料理研究所

大阪市北区天満4-2-16 敦賀ビル2階
℡&fax 06-6314-6618
info@cooklab-serendipity.com

:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。

Share (facebook)