【屋久島】「わたしを思い出す旅ーいのちとつながる屋久島リトリート」

地図を読み込んでいます・・・

日付
2014年7月24日 (木) - 2014年7月27日 (日)
終日

会場
モス・オーシャンハウス

カテゴリー


樹齢千年以上の杉の群生、
柔らかなお布団のような苔、
その上できらめくしずく。

魚が住めないほどの澄んだ水が流れる滝や川。
自由に暮らす鹿や猿たちと、
ご来光と呼びたい美しい朝日。

森、海、樹木、植物、空気、水、動物たちの命の輝き。
日本の大いなる自然の魅力がすべて集まったような島。

24回めの「ここからごはん塾」リトリート編は、
亜熱帯から冷温帯までの植物が生息する、
世界遺産にも登録された「屋久島」です。

静寂の屋久杉の森と、
生き物や木や石の声が響くガジュマルの森。
2つの森でそれぞれに自然とつながり、
一般のツアーでは行くことができない
「森のステージ」で音楽を奏でましょう。

オーシャンビューのお宿では、
海に面したデッキで昼寝をしたり、
ヨガをしたり、ただ海を眺めたり、
星空を見つめたり、瞑想したり…
風や潮騒や光を感じることを楽しみましょう。

採れたての新鮮な野菜をみんなで料理し、
感謝しながら味わい、いのちを感じてみましょう。

4日間を暮らすように過ごし、
自然の中で研ぎ澄まされた五感が、
本来の自分を思い出させてくれるかもしれません。

「わたしを、感じて、思い出す旅」にご一緒しませんか?

【開催概要】

◆日時:2014年7月24日(木)14:00~27日(日)14:00 (3泊4日)

◆宿泊先:屋久島 モスオーシャンハウス
海が目の前、お食事にもこだわった素敵なお宿です!

鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生311-91
アクセス:http://www.moss6.com/access/index.html

◆東京から屋久島への交通について:
推奨アクセス① 全て飛行機をご利用  羽田空港→鹿児島空港→屋久島空港→路線バス→宿へ(9:45羽田発-13:00ごろ屋久島空港着)
推奨アクセス② 飛行機と高速船を利用 羽田空港→鹿児島空港→鹿児島港(バスで移動)→屋久島 安房港→路線バス→宿へ(6:40羽田発-13:00ごろ屋久島の安房港着)

◆プログラム (状況により、変更の可能性もあります)

●7月24日(木)
14:00現地集合
お昼ごはん→みんなで夜ごはん準備→夜ごはん&焚火(屋久島ごはん塾開会式)

●7月25日(金)
海ガメの産卵と孵化観察→海で朝ごはんと砂浜遊び→神社参拝→ガジュマルの森で「cafe水照玉」のお弁当でお昼ごはん&呼吸&瞑想など→温泉→夜ごはん&焚火&ゴザネタリウムで星観測

●7月26日(土)
早朝から屋久杉ランドへ→朝ごはん&呼吸&瞑想&声のワークなど→お店でお昼ごはん→町の散策や滝→みんなで夜ごはん準備→夜ごはん&焚火

●7月27日(日)
早朝に海の目の前のデッキでルーシーダットン→海でのうしおめし準備→朝ごはん→氣愛のおむすび→秘密の川遊びと創作ワーク→振り返りとシェアタイムー14:00頃解

◆募集人数:10名(最低催行人数:7名)

◆参加費:99,800円(朝食3回、昼食3回(他1回分は実費で各自でお支払いいただきます)、夕食3回、宿泊費、ガイド料金、ワーク参加費込み)
*事前振り込みでお願いします。
お申し込みから1週間以内のお振込でご参加が確定となります。ご注意ください。
詳細はお申し込み時にご案内いたします。

◆申し込み:こちらの「参加予定」をクリックし、正式申し込みをフォームからお願いいたします。追ってご連絡いたします。
URL:http://kokucheese.com/event/index/172645/

間違えて押してしまった場合はヘッド写真の下の「参加予定の横の▼」から修正をお願いします。

【進行・案内人】
料理、焚火、呼吸、瞑想、おむすびワークほか サトケン(佐藤研一)
シンギングボウル演奏によるヒーリングほか はるみん(山上晴美)
インディアンフルート演奏ほか みやちゃん(石井美也子

*サトケン
10年以上身を置いた先端の広告業界での中枢的仕事から一転、 自然食の宿の先駆けである岡山の民宿「百姓屋敷わら」にて食養、東洋医学、哲学を修めた船越康弘氏のもとで修行しながら学び、 現在「本来の自分に還る」をコンセプトに、人生相談・飲食業・ 断食アドバイス・講演・イベント・各種プロデュースなど、「心・食・健・美」を心としたトータルライフコーディネーターとして幅広く活動。
ドキュメンタリー映画『「食べること」で見えてくるもの』に出演。
http://ta-ki-bi.jp/

*山上晴美
演劇、広報、出版に携わり、独立後は書籍、雑誌の編集、ライターとして活動。つながることをテーマに人の心の仕組みを学び「ほんとうの自分に目覚めるきっかけづくり」の活動を始める。大学、コーチングスクール、カルチャースクールなどでのコーチング、ライティング講師、食の活動プロデュース、個人セッション、ポエトリーリーディングなどを行っている。

*石井美也子
内装、飲食、ソフトウェア、ネットワーク、小売など様々な業界での経験を経て、ずっと思いを感じていた「癒し」の世界へ踏み出すべく昨年フリーに。ヒーリングの施術を中心に、カウンセリング、コーチング、イベントのコーディネートなど「心と身体が楽になる」をテーマに活動を開始。

【「ここからごはん塾」とは】
心と体のここから
ここからはじまるのここから
今ここからのここから
個々からみんなへのここから。

2012年7月から、サトケンさんが作るランチをいただきながら、食を通して心と体と人生を考える会としてスタート。
それぞれのテーマのトークやゲスト講師によるお話を展開しています。番外編では自然の中でのリトリートや合宿、上映会などを実施。

◆お問い合わせ先
石井美也子
メールアドレス ishii.miyako.7@facebook.com

Share (facebook)