【夜の部】『「モンサントの不自然な食べもの」鑑賞と伝統野菜のスウィーツを楽しむ会』

地図を読み込んでいます・・・

日付
2012年11月10日 (土)
6:00 PM - 9:30 PM

会場
光塾(渋谷新南口前)

カテゴリー


☆話題の映画! 伝統野菜! 特製スウィーツ!

農作物の多くは成長して開花し、実がなりタネができて次の世代に命をつないでいきます。私たちの食卓にはそこから産まれた野菜が並ぶはずです。
でも、その自然の営みが人為的に操作され、タネができなくなってしまったら…。

今話題の、遺伝子組み換えのタネの問題を扱ったフランスのドキュメンタリー映画「モンサントの不自然な食べもの」の上映を中心に、日本の野菜を守る、日本伝統野菜協会会長のお話、パティシェ深澤氏とサトケンの対談、この会のために特別につくった伝統野菜のスウィーツを楽しんでいただくという豪華ラインナップの上映会イベントを開催いたします。

昼夜2回の開催になります。

昼の部 13:30~17:00
開場   13:10
第一部 「モンサントの不自然な食べもの」上映
第二部 「日本の伝統野菜について」
日本伝統野菜協会会長 富樫 智之氏 お話(予定)
第三部 「僕たちの野菜問題」
湯島食堂パティシェ深澤大輝氏とサトケン(佐藤研一)対談。
深澤氏作の伝統野菜スペシャルスウィーツをお楽しみいただきます。

夜の部 18:00~21:30 *内容は昼間と同じです
開場   17:40
第一部 「モンサントの不自然な食べもの」上映
第二部 「日本の伝統野菜について」
日本伝統野菜協会会長 富樫智之氏 お話(予定)
第三部  「僕たちの野菜問題」
湯島食堂パティシェ深澤大輝氏とサトケン(佐藤研一)対談。
深澤氏作の伝統野菜スペシャルスウィーツをお楽しみいただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆概要
心身才感しぜん塾vol.5
「モンサントの不自然な食べもの」鑑賞と伝統野菜のスウィーツを楽しむ会

日程:11月10日(土)
時間:昼の部 13:30~17:00  (開場13:10)
夜の部 18:00~21:30  (開場17:40)
参加費:3,000円(お菓子代込)
定員:各回35人

◆会場 光塾(渋谷新南口前)渋谷区渋谷3-27-15 光和ビル地下1階

http://hikarijuku.com/

◆問い合わせ先
facebookメッセージまたはyharumi7@gmail.com

◆主催 株式会社焚火/有限会社木颯舎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆お申し込み
このページから「参加予定」をクリックし、個別メッセージで、次のことをお知らせください。
1.お名前(フルネーム)
2.昼夜ご希望の時間帯
3.メールアドレス
4.携帯電話番号
5.携帯メールアドレス(任意)

*参加費3,000円は当日お支払いください
*キャンセルの場合は必ずご連絡ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドキュメンタリー映画「モンサントの不自然な食べもの」
【解説】

私たちに身近な食品、豆腐や納豆、ポテトチップなどのラベルにかならずある「遺伝子組み換えでない」という表記。当たり前のように食卓にのぼる遺伝子組み換え作物、「不自然な食べもの」。果たしてそれはどこから来るのだろうか?

アメリカに本社を構えるアグロバイオ企業「モンサント社」、世界の遺伝子
組み換え作物市場の90%を誇るグローバル企業の、クリーンなイメージに隠された裏の姿をカメラは追う。

遺伝仕組み換え作物から、過去に発売された枯葉剤、農薬、PCB、牛成長ホルモン。1世紀にわたるモンサント社のヴェールに包まれた歴史を、貴重な証言や機密文書によって検証していく。

自然界の遺伝的多様性や食の安全、環境への影響、農業に携わる人々の暮らしを意に介さないモンサント社のビジネス。本作は、生物の根幹である「タネ」を支配し利益ばかりを追求する現在の「食」の経済構造に強い疑問を投げかける。農業大国フランスで150万人が観た「食」、ひいては「いのち」をめぐるドキュメンタリー。

ヨーロッパ各国のGMO(遺伝子組み換え作物)政策にも大きな影響を与えた話題作!

【フランスの女性ジャーナリストの思いからできた映画です】
フランスのジャーナリスト、マリー=モニク・ロバンは、取材で世界各国を飛び回る日々を送っていた。行く先々で耳にする巨大多国籍企業「モンサント社」の噂。その真偽を確かめるために、インターネットを使って情報を集め、アメリカ、インド、パラグアイ、イギリスなど現地に赴き、3年間にわたり証言を集めていった。

本作は、「モンサント社」の1世紀にわたる歴史を語ると共に、現在のモンサントとその主張を、多くの証言と機密文書によって検証していく。「1ドルたりとも、儲けを失ってはならない」、その企業体質は、はたしてどんな犠牲を私たちに強いるのだろうか。そして、不利と分かりながら、巨大企業と対峙する学者や農家、多くの証言者たちの生きるための闘いは、わたしたちの闘いでもある。
————————————————————
受賞歴

ドイツ環境メディア賞受賞(2008年)
レイチェル・カーソン賞受賞(2008年)

—————————————————————
出演者
マリー=モニク・ロバン、ヴァンダナ・シヴァ 他
—————————————————————-
監督:マリー=モニク・ロバン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆深澤大輝
・湯島食堂 パティシエ
・国境なき料理団 理事

http://www.yushima-kitchen.com/

◆サトケン(佐藤研一)
・株式会社焚火 代表取締役/トータルライフコーディネーター
・国境なき料理団 理事/ミラクルコーディネーター
・日本メンタルヘルス協会/ 基礎心理カウンセラー
・調理師
・日本スキンケア協会公認/ テクニカルスキンケアディレクター
・ホリスティックフットセラピー協会/ フットケアスペシャリスト
・和ハーブ協会認定/ 和アロマアドバイザー
・和ハーブ・プレマイスター

http://www.ta-ki-bi.jp/

http://www.facebook.com/satoken717

◆心身才感しぜん塾
心と身体と才智と感性の調和を目指すための勉強会

Share (facebook)