【神奈川】映画『産土』上映会&食事会@茅ヶ崎Tony’s

地図を読み込んでいます・・・

日付
2014年11月28日 (金)
10:00 AM - 8:00 PM

会場
Juice cafe and bar Tony's

カテゴリー


日本の国土の約73%が山地、約66%が森林に囲まれており、
人の住む宅地は5%です。

山と森は私たちの暮らしに大きく影響するにも関わらず、
人間社会との関係はどんどん遠ざかり、荒廃し災害を
引き起こすようになりました。

映画「産土」から、この国を守ってきた森と山で
今何が起きているかを知り、自然との共存や、
日本人の知恵や山岳信仰をもう一度思い起こし、
日本の未来を考えてみたいと思います。

会場は、茅ヶ崎のオーガニックジュースバートニーズ。
ランチまたはディナーつきの上映と対話の会です。
夜の部は懇親会もあります。
昼か夜、どちらかを選んでご参加ください。

「産土」公式サイト より

産土とは、人が生まれた土地、
またその土地の守り神のことをいう。
人が生まれる前から死んだ後まで、
その人のことを守り続けると信じられて来た。

今、都会に住む僕らが忘れてしまい、
もはや誰も顧みなくなった「日本」という
大きな産土の姿を、僅かにでも、少しだけでも、
もう一度取り戻すため、長岡参を中心とした
6人の作家たちが北は山形から南は沖縄までを
キャラバンを組み巡回した。

悪化する一方の森の問題、限界集落や獣害や土砂災害、
または山の奥地にある集落の現在……。
そしてそこに棲む山師たちやマタギ、有機農家、
そして山伏、はたまた沖縄の漁師に至る人々たち。
一見無関係に思えるそれらの物事を重ねて結び、
なにかを浮かび上がらせるため、歩き、見、聴き続けた。

第一部「森と限界」
第二部「あたりまえの生活」
第三部「山伏と神の島」

【撮影・取材場所】
徳島県那賀郡那賀町木頭
長野県飯田市
山梨県早川町
山形県鶴岡市、西置賜郡飯豊町
島根県吉鹿足郡吉賀町柿木、益田市匹見町
沖縄県南城市知念久高島

▲日時:11月28日(金)
 ○昼の部 10:00〜14:00
(上映・トーク・対話・昼食)
 ・参加費 3500円

 ○夜の部 16:00〜20:00(〜21:00懇親会)
(上映・トーク・対話・夕食・懇親会)
  ・参加費 4500円

▲会場:Juice Cafe and Bar Tony’s (トニーズ)
    神奈川県茅ケ崎市幸町24-13
茅ヶ崎駅南口徒歩4分

▲定員:各回25人

▲お申し込み:Facebookのイベントページまたは、こくちーずからお申し込みください。
「昼の部」または「夜の部」の希望をお知らせください。

▲映画情報
「産土」
日本と外国人スタッフの合同キャラバン隊によって、
取材、撮影されました。

監督…………………………長岡参
撮影補助・録音・制作……堀川ジュリアン健太/川口泰吾
ラインプロデューサー……荒川あゆみ
プロデューサー……………長岡参/トム・ヴィンセント
制作…………………………長岡活動寫眞
/トノループ・ネットワークス
「森と暮らし探訪キャラバン」委員会
委員長………………………真田純子(徳島大学)
委員…………………………田口太郎(徳島大学)
/トム・ヴィンセント

上映時間 126分

進行:サトケン・山上晴美
主催:「ここからごはん塾」vol.27

Share (facebook)