マチュピチュ・ナスカ・クスコの旅with阪根博&サトケン

地図が利用できません

日付
2020年4月9日 (木) - 2020年4月18日 (土)
12:00 AM

カテゴリー No Categories


今回は、なんと!ペルーの天野博物館の阪根さん(なんと!の意味は文末のプロフィール参照。)ががっつり日程を空けてガイドについて下さり、ボクもシークレットで特別な場所での瞑想や、阪根さんの講演の司会やファシリテートをしてきた経験から、世界史業界のタブーから宇宙のことに至るまで色んな話を引き出して皆さんに楽しんでいただこうと思っています☆

阪根さんからは、「サトケン達が来るんなら、喜んで案内するよ!本当にうまいペルー料理も食わせるから楽しみにしてね!」とコメントを頂いています。

さらに、日程が今年の11月からずれて来年4月になったことで、なんとベストシーズンにも当たってしまいました!ラッキ~♪

一生の思い出に残る旅をご一緒出来ることを楽しみにしてまーす(^o^)/

◆日程(日本時間)※これは確定です。2020年4月 9日(日本発)
2020年4月18日(日本着)
◆詳細旅程表:別途
◆定員20名
◆最少催行人数10名

◆ツアー代金40万円前後(予定)
※航空券は各自手配をお願いします。(ペルー手配だと高くなるそうです) 
 約20~30万円だそうです。
必要があれば、日本の旅行代理店もご紹介くださるそうです。

◎ツアー代金に含まれるもの
・リマ~クスコ~リマの往復航空券
・日程に記載のあるホテルでの宿泊(ツイン部屋に二人でお泊りの場合)(朝食付き)
※朝食は出発時間により、お取りいただけない場合もあります
・日程に記載のある 観光(車両・ガイド・列車チケット・バスチケット・入場券) ・日程に記載のある 食事(セットメニューとなります。お飲み物は含まれておりません)
・ナスカ空港発着のナスカ地上絵遊覧飛行
・阪根先生への謝礼
・現地アシスト。ドライバー・ウェイターへのチップ

◎ツアー代金に含まれないもの
・クレジットカードでお支払いの場合の5%の追加手数料
・ドリンク
・日程に記載のないいかなるサービス
・個人出費
・国際線航空券
・国際線日本での空港までの往復交通費
・旅行保険
・空港とホテルでのポーターチップ
・アーリーチェックイン・レイトチェックアウト
・天候や天災、運行機関のトラブルなど不測の事態に起因する変更手配・追加費用

◆備考
日本国籍の方は観光は90日以内ビザ不要。
旅券の必要残存期間 :入国時6ヵ月以上
旅券の未使用査証欄 :入国時5ページ以上

◆阪根 博さんプロフィール1948年東京生まれ 日本人が海外で設立した唯一の博物館 天野博物館の設立者である日本のインディ・ジョーンズ天野芳太郎氏の孫。
ペルーのアンデス文化研究、土器や織物の収集・研究で広く考古学界に知られている第一人者。とりわけチャンカイ文化に造詣が深く、自ら発掘調査にも携わり、この分野での研究に多大な功績を残している。
近年は新大陸最古(約4800年前)の神殿「ラス・シクラス遺跡」を発見し各メディアに大きく取り上げられ世界的な注目を浴び、この模様は人気番組【世界ふしぎ発見!】で「緊急レポート ペルー・謎の遺跡シクラス アメリカ大陸最古の文明を追え!!」として大々的に日本で紹介された。アンデス考古学・アンデス文化に関する知識に加え、日本や旧大陸の歴史・文化に対する造詣も深い。圧倒的な知識に加え、難解な事例を分かりやすく説明できる技術と話術を持ち合わせ、ペルーと日本の意外な共通点やアンデスの食文化等を交えてのレクチャーは、聴く者にとって一生忘れられない宝物になること間違い無し。そのユーモアあふれるキャラクターも同氏の大きな魅力。

◆詳細旅程表・お申込み
詳細旅程表が欲しい、
申込受付開始次第連絡が欲しいという方は、
jinseibanjisaiougauma☆gmail.com(☆を@に変換して)あてに、
・イベント名
・お名前
・メールアドレス
・電話番号
を明記してお送りください

Share (facebook)