富士の麓のお寺で自分に還る―都会時間から森時間へ

地図を読み込んでいます・・・

日付
2013年9月7日 (土) - 2013年9月8日 (日)
10:30 AM - 4:30 PM

会場
祭頭山 慧光寺

カテゴリー


9月7日から、富士山を仰ぐ山梨県忍野村の慧光寺さんで、「都会時間から森時間へシフトして、本来の自分に還る」一泊二日の旅を行います。

標高1000m、200種の野鳥が共生する豊かな森に包まれた、浄土真宗の真宗木辺派の寺院「慧光寺」。富士山を間近に仰ぎ、日本銘水百選の湧水の里・忍野八海から徒歩圏内に位置しています。都会の日常から離れ、空気、光、風、緑を感じながら五感を研ぎ澄まし、本来の自分と出会いましょう。映画「サティシュ・クマール 今ここにある未来」とサトケンミニ講演から感じることを分かち合い、焚火やかまどを囲み語り合う時間も味わいたいと思います。
仏教の真髄である『今、ここ』を味わい、自分自身と、仲間と、自然とつながる2日間を楽しみましょう。

【開催概要】
ここからごはん塾vol.16
期日:9月7日(土)、8日(日)
場所:慧光寺 山梨県都留群忍野村忍草3250 
   http://www.echoji.com/naviechojiclb05.htm
   https://www.facebook.com/pages/慧光寺Echoji-Temple/149018965155205
交通:集合 高速バスの停留所「忍野入口」。そこから徒歩で行きます。
      新宿駅から高速バスで約2時間。電車でお越しの場合は「富士山駅」からバスに       乗り変えます。車使用もできます。アクセスの詳細は後日お伝えします。
募集人数:13名
参加費:19,000円(1日目昼食(サトケン氣愛のおむすび予定)、夕食(かまどごはん、焚火ごはん予定)、2日目朝食、昼食代込)事前振り込み。
申し込み:フェイスブックページhttp://www.facebook.com/yamagami.harumi#!/events/199960833504686/
またはyharumi7@gmail.com
主催:ここからごはん塾

【プログラム】
1日目
昼ごろお寺に到着
氣愛のおむすびや野菜をいただきながら懇談。

忍野八海まで川沿いを散策

みんなで夕食の準備。かまどごはん、焚火での煮炊きを行います。

焚火を囲んで語り合い

2日目
朝の瞑想と呼吸

朝食

五感を磨いて森の散策

映画「サティシュ・クマール 今ここにある未来」観賞


畑で野菜の収穫(当日の出来によります)

昼食

ふりかえり
(順番は変更になることもあります)

【講師・進行】
サトケン
10年以上身を置いた先端の広告業界での中枢的仕事から一転、自然食の宿の先駆けである岡山の民宿「百姓屋敷わら」にて食養、東洋医学、哲学を修めた船越康弘氏のもとで修行しながら学び、 現在は「本来の自分に還る」をコンセプトに、人生相談・飲食業・ 断食アドバイス・講演・イベント・各種プロデュースなど、「心・食・健・美」を心としたトータルライフコーディネーターとして幅広く活動。2012年11月のサンマーク出版『いのちの輝き発見セミナー’12年秋 「いま、食べるということ」』のドキュメンタリー映像作品『「食べること」で見えてくるもの』にも出演。http://ta-ki-bi.jp/

山上晴美
演劇界での活動のあと、出版、広報、コーチングに携わる。ビジネス経験を経て再びミッションと感じることを極める活動を開始。ポエム・セラピー(朗読)、文章、コーチングなどを大学、コーチ養成機関、カルチャースクールなどで指導。2012年、サトケンの生き方にインスパイアされ食、暮らしへの意識を大きく変換。「ここからごはん塾」を開催し、心と身体と人生を食を通して考える場づくりをしている。

Share (facebook)