映像出演:サンマーク出版 ’12秋 生命(いのち)の輝き発見セミナー いま、「食べる」ということ。

地図を読み込んでいます・・・

日付
2012年11月3日 (土)
1:00 PM - 5:00 PM

会場
ニッショーホール(日本消防会館)

カテゴリー


サンマーク出版 ’12秋 生命(いのち)の輝き発見セミナー
いま、「食べる」ということ。
に映像出演します。
詳細 https://www.sunmark.co.jp/seminar/20121103/
’12秋 生命(いのち)の輝き発見セミナー

【日時】 2012年11月3日(土・祝)
12:00 (開場)
13:00 (開演)
・第1部 ドキュメンタリー映像作品:「食べること」で見えてくるもの
・第2部 ゲストトーク
15:00 ~
・第3部 特別講演
17:00 (終了予定)
【会場】 ニッショーホール(日本消防会館)

http://www.nissho.or.jp/contents/static/kyoukai.html

【参加費】 3,500円(税込み) ※全席自由席

【定員】 600名
※定員になり次第、締切らせていただきます。お早めにお申し込みください。

【チケット】 講演会開催の2週間前より順次お送りいたします。

【お支払い方法】
クレジットカード決済、コンビニ決済、もしくは銀行振込み(一括払い)
下記お申し込みフォームにてお申し込みください。
「生命の輝き発見セミナー」は、おかげさまで6年目を迎えました。今年のテーマは「食」。
日常とけっして切り離すことができない身近なテーマだけに、「食」については、人の数だけ考え方があると思います。そこに「正しい」も「間違っている」もないのかもしれませんが、人生を左右する大きな問題であることは確か。
しかし、食べることについて日常、じっくり考える時間があるかというとそうともいえません。当日は、これからの人生をより豊かにする「食」について、みなさんとじっくり考えてみたいと思います。

2012年1月に刊行されて以来、現在までに50万部を超えるベストセラーとなった『「空腹」が人を健康にする』(南雲吉則著)。本書のヒットに発想を得て、「いまの時代に《食べる》ということは、人々にどのような影響を与えているのか」という疑問がわいてきました。

生命を生かすために「食べない」という選択をした森美智代さん。
過去の文献から食をみつめ、日本食の真髄を伝える永山久夫さん。
「本来の自分に還る」をコンセプトに、出張料理や断食アドバイスを行うサトケンさん。
“食場”というアプローチで、よりよい人間関係づくりをサポートしてきた秋田稲美さん。そして、「一日一食」を実践する医師、南雲吉則さん。

それぞれのメッセージが織りなす場で、これからの「食」との付き合い方がきっと見えてくるはずです。

Bookings

このイベントのお申し込みは締め切られています。

Share (facebook)