『陣馬山で自然とつながり、心と身体の声を聴くワークショップ』

地図を読み込んでいます・・・

日付
2012年11月24日 (土)
11:00 AM - 4:00 PM

会場
浄福寺

カテゴリー


心と体と才智と感性の調和を楽しむ「心身才感しぜん塾vol.5」、11月は初めての自然の中でのワークショップです。日常を離れて自然の中に身を置くと、五感が研ぎ澄まされたり雄大な自然に抱かれて、思い煩うことが小さなことだと感じたりします。

今回は演劇人の多くが学んでいる「野口体操」(野口三千三)をヒントに、「今ここにある身体」を感じ、本来持っている可能性を発見して最大限に発揮させる「聴くボディワーク―ボディリスニングセラピー」(山上)と「眠っている五感を呼び覚ますワーク」(サトケン)を行い、終了後は野菜中心のサトケンランチをいただきます。
さらに、会場に陣馬山のお寺浄福寺をお借りし、いい気の流れる中、室内と外を使って思い切り自然と触れ合います。
晩秋の週末、山々の紅葉を味わいながら、感じることを楽しんでみましょう。

◆「陣馬山で自然とつながり心と身体の声を聴くワークショップ」
11月24日(土)11:00から16:00
場所:陣馬山浄福寺(京王線高尾駅よりバス・お申し込みの方にお知らせします)
参加費:3500円
服装:体操ができるような楽なウェアと靴。筆記用具
募集人数:8名

【プログラム】
11:00~13:00 「ボディリスニングセラピー」
           (室内と森で心と身体に問いかけます/山上晴美) 
13:00~14:00 「眠っている感性を呼び覚まそう」
           (サトケンのお楽しみワーク)
14:00~16:00 サトケンランチと森の散歩

【講師プロフィール】
サトケン(佐藤研一)
子どもの頃から食べることが大好きで、 一時飲食業界にも身を置くが、10年以上広告業界で激しく働き、 かつ飲み、食べ、不摂生を極め、 高血圧・高コレステロール・脂肪肝・肝機能障害・メタボリック診断を受ける。?
ひょんなきっかけで2009年、38才の時に岡山の自然食の宿「百姓屋敷わら」で、 食養、東洋医学・哲学を修めた船越康弘氏のもと、7ヶ月?間修行し、 副産物として体重23キロ減・健康診断の数値がすべて正常化し、お医者様から「信じられない!20才の体だ。」と言われるまでに。
以来、それまでの経験をもとにむさぼるように学び、 人と交流しながらさまざまな知識・観点を習得し、 「本来の自分に還る」をテーマに、 人生相談・飲食業・断食アドバイス・講演・企業/地域のブランド作り・イベント活動・各種プロデュース活動中。 「食・健・美」のトータルライフコーディネーターとして、海外を含め幅広く人や地域、情報をつないでいる。
・株式会社焚火 代表取締役/?トータルライフコーディネーター
・国境なき料理団 理事/ミラクルコーディネーター
・日本メンタルヘルス協会/ 基礎心理カウンセラー
・調理師
・日本スキンケア協会公認/ テクニカルスキンケアディレクター
・ホリスティックフットセラピー協会/ フットケアスペシャリスト
・和ハーブ協会認定/ 和アロマアドバイザー
・和ハーブ・プレマイスター

http://www.ta-ki-bi.jp/

山上晴美
23歳から10年間劇団を運営し、約70本の舞台の制作、出演に携わる。なかでも俳優の身体訓練の一つ「野口体操」に心を魅かれ、長いビジネス経験を経て2008年より「コーチング」「心理学」「ドラマケーション」「インプロ」「演劇指導者教育」など、心と身体表現を学ぶ。「枠をとりはらい」「思い込みを捨て」、「ただ、今ここにある自分」を感じ認めることの大切さを知る。「晴美流コーチングごはんセラピー」など、心と身体と食を中心に活動。2012年より「心身才感しぜん塾」を開催。
・GCS認定コーチ
・GCS認定講師
・跡見学園女子大学文学部講師
・日本メンタルヘルス協会基礎心理カウンセラー
・ドラマケーションファシリテーター
・(社)日本フィトセラピー協会認定ハンドケアセラピスト

Bookings

このイベントのお申し込みは締め切られています。

Share (facebook)