その他の活動

その他、「本来のそのもの(自分)に還る」というコンセプトに合うことであれば、ジャンルを問わずに関わっています。

◆『国境なき料理団』の理事/ミラクルコーディネーター

2011年11月に理事に就任。
主に組織づくりや、ビジョン・ブランド構築担当。

『愛ある食卓で垣根をなくそう』をテーマに、もともとなかった国境すらもをなくして
いのちといのちを結んでいこうという団体の活動を手伝い、組織作りを任されている。
湯島天神の真横にある、「湯島食堂」のヒーリング料理研究家、本道佳子氏
( http://www4.ocn.ne.jp/~miracle2/hondo_01.html)が発起人で、
今後は「つくる」「つなぐ」「伝える」「育む」「コラボ」をテーマに活動幅を広げていく予定。出版社から依頼があり、4月には国境なき料理団を紹介する書籍の出版も決まっている。

国境なき料理団これまでの主な活動(概要)

 ★国際会議でのケータリング
2008年11月 世界仏教徒会議 日本・神奈川(葉山)
2009年11月 INEB(仏教者国際連帯会議)20周年記念国際会議タイ国チェンマイ

 ★講演会などの企画運営
6/29 「食と放射能について」講演会(船越康弘氏)
7/16 国境なき料理教室(本道佳子氏)
7/18 国境なき料理教室(秋山能久)
9/2 「今だから精進」講演会(野口法蔵氏)

★被災地での活動(炊き出し)
2011年 3月
 福島県いわき市平(200名) 宮城県角田市(500名) 福島県いわき市四ツ倉(500名) 東京武道館(350名)
4月
 岩手県上閉伊郡大槌町(500名) 宮城県亘理郡山元町(600名)
5月 
宮城県石巻市雄勝町(700名) 宮城県石巻市雄勝町(900名) および 学校給食(小中学校)(65名)
6月
 福島県女川町(300名) および 勝手にどうぞ市(築地women提供)

◆自給自足スタイルの普及活動

それぞれのライフスタイルに合わせ、地域に合わせた自給自足スタイルを広げ、日本国内・世界とつながっていこうと、リアル・バーチャルにネットワークを広げています。

◆企業のブランド作り

新しい何かになるのではなく、その企業が本当に付き合いたいお客様を見つけ、その企業が持っているのに気づいていない価値を引き出してマッチングしてブランドに育てていくというコンセプトでお手伝いをしています。

刈谷裕子氏(SBI大学院大学講師・株式会社MBA- Lab.代表取締役 エグゼクティブディレクター)と一緒に活動中。
クライアント企業の商品・サービスを見て、我々が関わるかどうかも決めさせて頂いています。

◆地域の町おこし・ブランド作り

上記同様、その地域が持っているのに気づいていない価値を引き出し、必要な人にマッチングしてブランドに育てていくというコンセプトで活動中です。

◆上映会・イベントの主催・司会

「ありのままの自分でいいんだよ」という内容のメッセージのある映画やイベントで司会や運営スタッフをしている。

『1/4の奇跡~本当のことだから~』 http://www.yonbunnoichi.net/
『宇宙の約束~いのちが紡ぐ愛の詩~』 http://www.yonbunnoichi.net/soranoyakusoku/
『天から見れば』 http://tenkaramireba.net/
『SWITCH』 http://www.sunmark.co.jp/switch/intro/index01.html
など。。

5月8日 「SWITCH」上映会+海老沼さとみさん講演会+鈴木七沖監督トークの司会
7月2日 がんばれ東日本!東日本大震災チャリティーイベント 
映画「天から見れば」関東初上映会&入江富美子監督講演会の司会
11月7日 ペルーの天野博物館館長 坂根博氏講演会の司会
11月26日「これからの健康な生き方を考える」の
司会兼、パネルディスカッションモデレーター兼、パネリスト

◆その他ボランティア

 ・環境冊子『I Love The Earth』(http://love-theearth.com/ )のマネージング

 ・『RQ』メンバーとして、被災地での瓦礫撤去、泥出し、本部事務業務、足湯&アロママッサージ

◆美

スキンケア/フェイシャル/エステ全身/フットケア/タイ古式/ルーシーダットン
アロマトリートメント/和ハーブ/ダイエット理論
なども修め、2011年12月に4つの資格を取得。

現在、「食・健・美」のトータルライフコーディネーターとして、海外を含め幅広く人や地域、情報をつないでいます。

Share (facebook)